【関ジャム完全燃SHOW】ORIGINAL LOVE“接吻”のコードが米津や髭男にも⁉

気になるシリーズ

こにちは つみきちゃんです

大好きな番組「関ジャム 完全燃SHOW」

今回は音楽史に残る”ワンヒットワンダー”と言わしめる
大ヒット作品が深堀りされた

コメンテーターは

スポンサーリンク

音楽プロデューサー
松尾 潔
Kan Sano
丸谷 マナブ
おなじみのお三方です

”ワンヒットワンダー”というのはいわゆる
「一発屋」とのことですが

今回紹介されたのは
その後の音楽史に影響を与えた曲たちでした

紹介された25曲

Lifetime Respect(’01)     三木道三
PPAP(’16)            ピコ太郎
女々しくて(’09)           ゴールデンボンバー
DA.YO.NE(’94)           EAST END×YURI
そばにいるね(’08)            青山テルマ
春夏秋冬(’09)              Hilcrhyme
Get Along Together(’93)      山根康広
サヨナラ(’92)              GAO
さよなら人類(’90)            たま
ルビーの指輪(’81)            寺尾聡
大都会(’79)               クリスタルキング
WON’T BE LONG(’90)        バブルガム ブラザーズ
おどるポンポコリン(’90)         B.B.クィーンズ
愛は勝つ(’90)              KAN
KNOCKIN’ON YOUR DOOR(’95) L⇔R
冬のファンタジー(’95)          カズン
NO MORE CRY(’05)       D-51
恋におちて(’85)           小林明子
SHOW ME(’87)         森川由加里
もしもピアノが弾けたなら(’81)    西田敏行
桃太郎(’14)             水曜日のカンパネラ
千の風になって(’06)         秋川雅史
トイレの神様(’10)          植村花菜
部屋とYシャツと私(’95)       平松愛理

スポンサーリンク

最後に紹介された大絶賛の名曲とは

30年ほど前の曲であるにも関わらず
今聞いても色褪せない、むしろ新しいとさえ思えるような曲
今までに50組以上のアーティストたちにカバーされ続けてきた。
再評価を繰り返されスタンダードとなった名曲であると絶賛されていました。
その曲は

接吻(’93) ORIGINAL LOVE

これーーーーー!忘れてたーーーーー!
めっちゃ好きだった、大人の曲よね~
紹介していたKanSanoさんや丸谷さんはこの曲が世に出た’93年
当時14歳や10歳だったことを考えると

今まで多くのアーティストにカバーされ続けてきたからこそ
知っていたという事なんでしょう
コードとかすごいらしいですよ
米津玄師 パプリカや Official髭男dism Pretender
サカナクション 忘れられないの 
などにも同じコードが
使われていて、現代においても影響力がスゴイとのこと
名曲ですよ本当に
もう泣けてきます
田島さん’93年当時は27歳あたりでしょうか
そんな切ない恋愛を経験されていたのかもしれないですね

スポンサーリンク


出典:Uta-Net

”接吻” 歌詞

歌手:ORIGINAL LOVE
作詞:田島貴男
作曲:田島貴男

ああ どこか物足りない今日は
あなたの 濡れた眼差しが嬉しい

何時の間にか 枯れ葉色のtwilight
子供のように無邪気に欲しくなる

長く甘い口づけを交わす
深く果てしなくあなたを知りたい
fall in love 熱く口づけるたびに
痩せた色の無い夢を見る

night flight 瞳 移ろうように甘く
あなたの素肌 冷たすぎて苛立つ

焼けるような戯れの後に
永遠に独りでいることを知る

長く甘い口づけを交わそう
夜がすべて忘れさせる前に
fall in love きつく抱きしめるたびに
痩せた色の無い夢を見る

甘い口づけを交わそう
夜がすべて忘れさせる前に
fall in love きつく抱きしめるたびに
やけに色の無い夢が続く

引用:Uta-Net

大人の恋愛ですね~、この甘く切なく,くらくらするようなメロディー
歌詞をどんな風に解釈しますか?
色々と解釈できますが
男性主人公で、年上の女性との恋愛でしょうか
自分はその女性を好きで好きでたまらないのに、
女性の方は、どこか本気になれないでいる・・・

スポンサーリンク

ある解釈

何もない空虚な日常の中で
あなたの眼差しだけが私を救ってくれる
一緒にいると時が過ぎるのが早く、気づけば もう夕暮れ
離れたくなくて、ただただ貴方を抱きしめていたい

長く甘い口づけを交わす それは
貴方を深く果てしなく知りたいから
それでも
熱く口づけるたびに
二人の未来が見えない事を感じさせられる

空港 最終便 貴方の潤んだ瞳を見つめる
手を伸ばせば、貴方の素肌は私より冷たいことに苛立つ、
どれだけ貴方を想っているか
貴方の素肌が私と同じように熱くないことを受け入れられない

焼けるような戯れの後に
貴方は隣にいてくれないことを感じる
明日も未来も私は独りきり

長く甘い口づけを交わそう
夜になってしまえば、全てを忘れて戯れてしまうから
だから、夜の前に、貴方をちゃんと感じていたいから
長く甘い口づけをしていたい
その時だけが、貴方の心を捕まえられるから

こんなにも貴方に惹かれてしまった
貴方をぎゅっと抱きしめるたびに
寂しさが募る
貴方をぎゅっと抱きしめるたびに
空虚な日常に戻される

こんな恋愛を経ていく人もいるんでしょうね
恋愛は楽しいだけじゃありませんから
でも、彼は幸せだったと思います
そんなにも愛せる人に出逢えたんですから
心に残る恋愛ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました