映画【ひらいて】の主題歌は誰⁈人気沸騰中どこのグループ?情報解禁!

映画 ひらいて 主題歌 誰 気になるシリーズ

映画【ひらいて】主題歌が好評で話題!

どうもアイドルが歌っている様子

声からしてSNSでは「坂グループでしょ?」「何坂?」

とあれこれ予想のツイートが巻き起こっている

情報公開された?一体誰が歌ってる?気になるので色々探ってみた

※2021年9月 謎だった
「夕立ダダダダダッ」とうとう情報が解禁! 文末に記載
 

 

2021年10月公開予定! 高校生による禁断の三角関係、
乱反射するエキセントリックな恋心を描いた
新感覚愛憎エンターテイメント!

「たとえ」が好き
だけど、彼には「秘密の恋人」がいたー

でもそんなことどうでもいい
私がたとえと付き合って、それでお終い
だから、彼女に近づいた・・・

 

追記:主題歌は誰が歌っているのかが発表されました
なんと、坂じゃなかった!!!
ネットでも「坂でしょ」との声が多かった今回の主題歌ですが

 

歌っていたのは「大森靖子」おおもり せいこさんでした
編曲を手掛けたのが以前より大森さんへ楽曲提供している
sugarbeans(シュガービーンズ、本名:佐藤友亮、さとうともあき)

 

sugarbeansは、日本の音楽家、シンガーソングライター、
作曲家、編曲家、作詞家、音楽プロデューサーでした。

 

※劇中歌「夕立ダダダダダッ」については文末で

 

スポンサーリンク

映画【ひらいて】主題歌 歌詞は?

公開された、特報映像いかがですか?
何だかぞわぞわするのは私だけ?

 

この映像で何とか歌詞を拾ってみました
聞こえてくるのは

「・・・突然の大雨に 走り出す人々  

びしょびしょ 濡れながら~  」  

 

こんな風に歌ってますか?どうです?合ってますか?

 

主題歌歌っているのは女性アイドルグループのようですね。
情報はまだ公開されていませんでした。

 

色々なサイトを調べてみましたが、確証が持てる情報は
見つかりませんでした。

 

まもなく、情報公開されることでしょう
それまであれこれ妄想しながら、楽しみに待ちましょう

スポンサーリンク

映画【ひらいて】主題歌についてのツイート

 

Twitterでは、この楽曲が好評で、誰が歌っているのか

「坂道グループなんじゃないか?」「48か?」などとワクワク皆さん
SNSでざわついていました。

ツイートありすぎる、皆さんワクワク、そわそわ、もやもや

※劇中歌「夕立ダダダダダッ」については文末で

 

情報公開され次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

映画「ひらいて」主題歌 まとめ

※劇中歌「夕立ダダダダダッ」については文末で

主題歌を誰が担当しているのか2021年7月26日になって
公式サイトで明らかになりました。

 

かねてより、その歌声に「坂グループでは?」と
憶測が飛んでいましたが、なんと、坂じゃなかった!!!

歌っていたのは「大森靖子」おおもり せいこさんでした
編曲を手掛けたのが以前より大森さんへ楽曲提供している
sugarbeans(シュガービーンズ、本名:佐藤友亮、さとうともあき)
であることが明らかになりました。

 

 

大森靖子公式サイト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大森靖子(@omorimori)がシェアした投稿

スポンサーリンク

ひらいて劇中歌 「夕立ダダダダダッ」情報解禁

とうとう謎だった「これ歌ってるの誰?」

劇中歌「夕立ダダダダ」の情報が解禁されました

映画の冒頭から流れる。これまで予告映像に含まれるこの曲に
「櫻坂の新曲?日向坂?」、「あの曲を歌ってるのは一体誰なんだ!!」、「良すぎて鬼バズる曲・・・」とSNSでは様々な憶測を呼び話題に。
実はこの曲を歌っているのは本作のプロデューサーである杉田浩光の娘さんや制作スタッフ
その友人、兄弟を含めた4名
全くの一般の人が歌っているとは思えないほど透き通る声で耳馴染みが
心地よく、一度聞くと病みつきになってしまうこの曲。
さらに、作品公式インスタグラムでは、撮影当時から時間が経っているにもかかわらず
完璧に「夕立ダダダダダッ」を踊る山田杏奈の姿も見ることができる。
 

絶対に坂が歌っていると思ってました・・・
そしてやはり「坂では?」と誰しも感じたのは正解で
「夕立ダダダ」を作曲したのは

 

乃木坂46「おいでシャンプー」や日向坂46「Dash&Rush」
作曲を手掛けた小田切大さんでした。

 

ようやくモヤモヤが晴れました

スポンサーリンク

 

関連記事
映画【ひらいて】秘密の恋人美幸役、芋生悠はあのCMの子!プロフィールも

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました