南の島、オーロラが見える島、絶景スポット5ヵ所で人生変わる 南極以外?

オーロラが見える南の島10 世界ふしぎ発見 気になるシリーズ

【世界ふしぎ発見!】
南極以外南の島でオーロラを?

そんな話聞いたことない!南の島って南米?
オーストラリア?タスマニア?ニュージーランド?
オーロラが見える南の島の
絶景おすすめスポット5ヵ所で人生を変えよう

スポンサーリンク

南半球、南極以外でもオーロラが見える?

知らなかったが、南極以外の島からも
オーロラが見える

 

北のオーロラは発生する条件が限られるのだが
なんと、南のオーロラは
1年を通してみることが出来る!

 

おぉぉ、すばらしい

 

1年の中でも特におすすめは、
5月から8月にかけての冬の時期と
9月の春にあたるころが見頃です。

 

北半球のオーロラはノーザンライツ
(オーロラ・ボレアリス)と言われ、

 

南半球のオーロラはサザンライツ
(オーロラ・オーストラリス)と言われています。

 

北半球のオーロラは発生している直下に
立つことが出来るので、

 

頭上で活動しているオーロラを真下に近い位置から
見ることが出来ます。

 

南半球は北半球に比べ観測できる土地は限られ、
殆どが海の為、南極近くから押し寄せてくる
オーロラを横から見る感覚で迫力満点だそうです。

 

そのため体感として、オーロラの活動が大きくなるとともにぐいぐいとむこうから大きく迫ってくるように見えます
それが見えた時は心拍数も上がり興奮します。実際に近づいてくる激しい動きのオーロラの迫力を感じるだけではなく、迫りくる強烈な光の輝きや様々な様相の変化を目の当たりにした高揚感はなんとも筆舌に尽くしがたいものがあります。
引用:地球の歩き方

 

スポンサーリンク

おすすめオーロラが見えるおすすめ5スポット

タスマニア島 ブルーニー島

 

タスマニア州の人にとって週末を過ごす人気のスポット
街から車で約30分でアクセス

 

比較的遠隔地にある島なので、街灯や街の喧噪がなく、
さらには美しいビーチと原生地域も存在します。

 

オーロラの絶景を楽しむには、ザ・ネック(The Neck)の
階段を上ましょう。南極オーロラが見れなくても、

 

島と海、星が輝く広大な夜空は
忘れられない風景になるはずです。

オーロラが見える南の島1 世界ふしぎ発見
出典:Aussie Specialist Program

オーロラが見える南の島2 世界ふしぎ発見
出典:Australian Photography

タスマニア島 サテライト島

 

サテライト島はブルーニー島沖にあり、
素晴らしい星の眺めにちなんで名づけられました。

ここ最近、プライベートな高級宿泊施設へと
改装されました

オーロラが見える南の島3 世界ふしぎ発見
出典:satellite island

 

24時間対応のコンセルジュサービスがあり、
ここに滞在するには島全体を貸切らなければ

 

なりませんが(最大収容人数8名)、
その価値は十分あると紹介されています。

 

周りが海に囲まれているため、光害がなく
オーロラを見るには好条件ですね

 

クレイドマウンテン-セントクレア湖国立公園

 

この公園はオーストラリア随一の美しい場所なので、
オーロラが見えなかったとしても、
きっと幸せな気持ちに包まれるでしょう

 

鏡のような湖面にオーロラが映り、
素晴らしい光のショーに鼓動が高鳴るでしょう

オーロラが見える南の島4 世界ふしぎ発見
出典:Luke O’brien

 

セントラル・ハイランズ

オーロラが見える南の島5 世界ふしぎ発見
出典:Flickr

数百年の歳月をかけた氷河運動から生まれた
多くの湖が点在することで知られています。

 

視界を遮るものが何もない地平線に広がる景色が魅力
オーロラ観測に理想的なロケーション

 

ザハースト・ハーバー

 

世界遺産タスマニア原生地域の最も離れたエリアの一つ
最寄の街から約100km離れていて

 

飛行機かボートでしかアクセスできない
場所にあるため、

 

南極オーロラの鑑賞を楽しみながら、
素晴らしい体験ができるそうです

オーロラが見える南の島6 世界ふしぎ発見
出典:tasmania pinterest

スポンサーリンク

タスマニア島以外で見える場所は?

 

ニュージーランド ダニーデン

オーロラが見える南の島7 世界ふしぎ発見
オーロラが見える南の島8 世界ふしぎ発見出典:Taichi Nakamura

急に夜空は明るくなり、地平線を超えて緑の層が出現したと思いきや、頭上のそこら中が激しいオーロラの動きに包まれました。突如オーロラが現れた時は、目の前の真っ暗だった景色が急に現れた強い光に包まれるため、よく驚かされます。それまでなかったカーテン状の光が現れては高く聳え立ち、まるで風で揺られて動いているかのように見え、様々な形状に変化して行く姿に魅了されます
オーロラは毎回出現する姿が違い、動きが速い時、光の強い時、ユニークな形の時、色彩の層が見える時など、何年見続けていても新鮮で見たことのないようなオーロラに出会います
引用:地球の歩き方

 

ニュージーランド スチュアート島

オーロラが見える南の島9 世界ふしぎ発見
出典:Explorer

スポンサーリンク

まとめ

 

素敵ですね
オーロラを見に行ったことがありますか?

オーロラの中を飛ぶ オーロラフライトという
ツアーもあるらしいです。

 

オーロラが北半球や南極だけではなく
オーストラリアのタスマニアの沖に点在する島々や

 

ニュージーランドなどでも見ることが出来るとは
知りませんでした。

 

一度はオーロラを見てみたいです。
オーロラを見ると人生観が変わると
言われていますね、

 

地球や自然の偉大さを感じ
前向きになれそうな気がします。

関連記事:
タスマニア飲む香水レザーウッドハニーのすごい効能と香り 人気4つを紹介
タスマニアそばのお店、長野で見れる一面赤いそばの花畑【世界ふしぎ発見】
ラグビーあのすごい男の子は誰?炎上?現在は?【急上昇!オニ推し動画】

コメント

タイトルとURLをコピーしました