歌手【五阿弥ルナ】架空語を自由に操る!どんな人?プロフィールと参加作品は?

気になるシリーズ

ドラマ【最愛】の劇伴歌唱で参加している

歌手の五阿弥ルナさんが話題となっています。

【最愛】の劇伴(げきばん)『Saiai』がスリリングで

印象的です。歌詞が【架空語】???

五阿弥ルナさんとはどんな人なのか

今まで手掛けた作品などを調べてみました。

スポンサーリンク

歌手【五阿弥ルナ】プロフィール

五阿弥ルナ ごあみ るな
出生地  宮城県
出身地  埼玉県
生年月日 4月30日 年齢非公表
活動   2007年~
声優活動 2017年~
歌手・作詞家・声優・役者・ミュージシャン

趣味   読書・ファッション・メイクの研究

22歳頃までアトピーもあり、皮膚が敏感であった事から
メイクに憧れていて、自分に合ったスキンケアからメイクの
研究に至ったそうです。

 
中学時代は一時バスケ部へ怪我で入院となり
運動部禁止、美術漫画部に入部(音楽に進む前は
漫画家を志望していたのでかなり絵が上手です)

 
 
高校では軽音部とダンス部を掛け持ち。
(小5からダンススクールにてジャズやヒップホップ)
 

五阿弥ルナ 高校

 
高校は浦和西高校という情報がありました。

 
だいぶ楽しそうな高校生を過ごされたみたいですね
しかし、浦和西の偏差値は67と相当高いレベル
 
 
外見はやんちゃスタイルだったかもしれませんが
みな生徒はかなり真面目だったんでしょうね
 

五阿弥ルナ 大学

 
早稲田大学第二文学部表現芸術系専修卒業。
 
早稲田大学在学中より歌、ナレーションの仕事をスタート。 坂本龍一氏に「独特の周波数を持つ声と才能」と称された歌声が話題を呼び、テレビ作品の歌唱・作詞に抜擢、 ウィスパーからエモーショナルな叫びまで行き来するスリリングな声を響かせる。

日本語・英語のほか、独特の架空語ブルガリアンボイスなど、 無国籍的な歌唱も得意
引用:lunagoami.com

五阿弥ルナ 幼少期

 
5歳でピアノ、11歳でシンセサイザーと出会い作詞・作曲を始める
小学生の頃からラジカセで採取した生活音と自分の声でラジオ番組を作るなど「音声」の世界にのめり込み、物語を創作。引用:Wikipedia
 
男兄弟に囲まれ育ったので、性格は『男前』なんだそうです。
今では色白のルナさんですが
幼少期は日焼けして色黒だったそう。
きっと兄弟で元気に外で遊んだのかもしれませんね
 
 
高校時代から美白に努め、高校の登下校は
日傘をしていたそうです。
 

入院したのがいつの頃なのか書かれていませんが
大変だったようですね
現在はそんな痛みも分かるルナさんだから
同じ悩みを持つ人の希望になれればと思っているそうです。
 
現在は本当に美白美人!シミひとつ無いそうですよ
 
[ad]

五阿弥ルナ 家族構成

父・母・兄・弟の5人家族

だとしたら、お兄さんはかなりのイケメンですね

 

 

2021年現在、ご両親は仕事の関係で福島県に在住
都内で兄弟3人で一緒に住んでいましたが
お兄様が先に出て、2017年には弟さんがご結婚され出て行かれました。

 

弟よ「言ってよ~」という感じですね
きっと恥ずかしかったのかも

 

五阿弥ルナ 両親がすごい

 

なんと、ご両親【園遊会】に招待され出席とは!
お仕事上福島に在住だそうです。

東日本大震災の翌年からご両親は福島に住むことになり
園遊会にも招待されているという事なんですが
政界の方?(※報道機関とコメントしていました)

 

ご両親は仕事で北海道にも住んだことがあるそうです。

 

お母様の若い頃の写真がルナさんのSNSにアップされていますが
相当な美人でした。

スポンサーリンク

歌手【五阿弥ルナ】参加作品は?

ラジオ放送の歌声がきっかけとなり、
大学在学中の2007年より歌、ナレーションの仕事をスタート。
CM曲歌唱のデビューはキユーピードレッシング

2014年頃よりドラマやアニメの
劇伴(映画やテレビドラマ、演劇やアニメで流れる伴奏音楽)で活躍

・ドラマ 『アリスの棘』 挿入歌「Myosotis」作詞・歌唱
・ドラマ 『Nのために』挿入歌「forN vocal Ver.」作詞、劇伴歌唱
・ドラマ NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』作詞、歌唱
・アニメ 『おそ松さん』歌唱
・劇場版アニメ 『ONE PIECE FILM GOLD』歌唱
・アニメ 『キラキラ☆プリキュアアラモード』(歌唱)
・アニメ 『僕のヒーローアカデミア』
・ドラマ 『刑事7人』 (歌唱)
・ドラマ 『警視庁強行犯係・樋口顕』 歌唱
・ドラマ『最愛』(劇伴歌唱)

などなど、この他にもバンド活動、声優としてアフレコやナレーションなど
活躍の場は多岐にわたる。

スポンサーリンク

歌手【五阿弥ルナ】架空語?

 

五阿弥ルナさんは、アドリブを得意とし、
独特の造語【架空語】やスキャットで初見で楽曲に歌唱参加できます。

 

音楽愛が高いので、初見でも瞬時に世界観をつかみ
架空語で歌うことが出来るんだと思います。

 

何しろ、【最愛】の劇伴『Saiai』は印象的でした。
今後の活躍も楽しみです。

【最愛】スリリングな曲の歌手は五阿弥ルナ 歌詞の秘密にサントラ5曲視聴

最愛:それぞれの犯人は?怪しいと噂の 海野こずえ・長嶋透・加瀬を考察

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました